夢と秘密のパーフェクト恋愛バイブル
〜愛も夢も引き寄せる!あなたを幸せにする秘密〜


占いランキング

数秘術

前投稿の補足として、数秘術について触れたいと思います。

数秘術とは、数を用いて行う占いです。カバラ数秘術が有名ですね!例えば、1980年7月17日生まれの人がいるとします。この場合は、まず次の計算をします。

?年・月・日それぞれの数字を足す。(例1980年→1+9+8+0) 1+9+8+0+7+1+7=33
??で出た数字を一桁になるまで足す。 3+3=6
??の答えがあなたの誕生数です。

そして誕生数からその人の資質などを判断するのですが、数秘術はこのような簡単な操作により占うことが出来るので、手軽に出来る占いとして人気があります。

さて、なぜ今回数秘術に触れたのか?通常数字というものは「量」を表すものです。ですから、1と8はどっちが優しいだろうとか、あなたにふさわしいのは4と5のどっちだろうなどという会話は一般的にはありえません。数字はあくまで量しか表現せず、「意味」はもっていないと考えるのが現代的な発想でしょう(ただし現代日本でも、4は死、9は苦を連想させるので避ける、などという例もあるにはあります。ただし、現代では迷信の領域とされていますが)。

ところが、古代ギリシャ人やユダヤ人にとって数字は言葉と密接に繋がっていた、つまり数字にも意味があったということです。一つの数字から多様な意味を引き出す─それゆえ、数秘術というものが成り立つのです。

一つの数が多様な意味を持っている、これは前回述べた言葉の持つ「広がり」の一例にほかなりません。この「広がり」がある程度自分の身に付いて初めて、占いとしてのアドヴァイスが可能になるのです。そうしないと、いつまでたっても、本に書かれたことから抜け出られず、応用も利きません。


応援よろしくお願いします!

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
夢と秘密のパーフェクト恋愛バイブル
〜愛も夢も引き寄せる!あなたを幸せにする秘密〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。